池袋駅・大宮駅そば!通いやすく、楽しく上達できる音楽教室です

 代表:森田 伊宏 (Tadahiro Morita)


フィールドミュージックが開講当初から大切にしているコンセプトが3つあります。

■1つ目は、音楽を楽しむためのレッスンの「質」です。
ドラムレッスン
一般的な音楽教室のレッスンは生徒さんが演奏したい曲を持ってきてその技術をレッスンしていくという曲主導のレッスンが多い中、フィールドミュージックのレッスンは、様々な曲を演奏することに必要な技術を1つ1つ身につけていただきその技術を曲に応用していくというスタイルをとっています。

なぜなら曲主導のレッスンだとその曲にしか応用できない技術しか身につかず、生徒さんが新しい曲にトライする度にいつまでも講師がいないと曲をマスターする事は出来なくなります。また、楽譜が読めて音が理解できれば講師の「教える技術」が必要なく誰でも教えることのできる程度の低いレッスンになってしまいます。

一方で身につけた技術を曲に応用していくようなレッスンスタイルだと1つの技術を様々な曲に応用できるようになるため将来的に生徒さん自身が楽譜を理解し、音楽そのものを理解する事ができるようになります。講師も1つ1つの技術が曲にどう応用できるかを理解し生徒さんに伝えていかなくてはいけないため講師の質の向上とともにレッスンの質の向上にもつながります。
また、代表自らがプロスタジオミュージシャンとして活躍する数少ない音楽教室ともあり知識・技術・経験に優れた講師がたくさん在籍しております。

自由に選べるレッスンコース

 

■2つ目は、上達をサポートするための「環境」です。
レッスン風景
レッスンで行なったトレーニングもレッスンの時以外でも反復練習する事でより早く効率よく上達しル事が可能です。とはいえ、音の問題や時間の問題でなかなか自宅での練習も難しいのが現状です。

近所の音楽スタジオで練習しようとしてもお金がかかったり予約時間が決められていたり機材の使い方が分からなかったりと足が遠のく一方です。
そこで、フィールドミュージックスクールでは、レッスンでの予習や復習などにお使いいただけるようレッスンで使用していない時間は個人練習用としてレッスン室を無料にて解放しておりますので、特に大きな音が出せないギターやドラムを受講されている方に喜ばれております。

>>スクールのご案内

■3つ目は、たくさんの仲間と音楽を共有するための「繋がり」です。

ドラム生徒さん

フィールドミュージックでは、生徒と講師という関係ではなく一人の音楽仲間として捉えています。
スクールのよってはレッスン中、講師が上から目線の言い方だったり他の生徒と比較したりということもあるようですが、フィールドミュージックにはそのような事は決してありません。
私たち講師の使命とは生徒さんが主役でその主役が一番輝けるよう最大限サポートする事です。

そのため大手音楽教室のような流れ作業的なレッスンはせず、一人ひとりの想いに真剣に向き合っております。

フィールドミュージックでは、講師と生徒さんや生徒さん同士の音楽での繋がりを最も大切にしております。
音楽は、個人で楽しむ他に、たくさんの仲間と1つのものを創り上げるという大きな魅力があります。その魅力を思う存分味わっていただくため「生徒」と「講師」ではなく一人の「音楽仲間」としての繋がりを持てるスクールです。

>>生徒さんの声

これから始めたいとお考えの方も、すでに音楽を楽しんでいるけれども思うようにいかず悩んでいる方も正しい方法と十分な時間をかければ必ず目標に近づけます。そして、無限に広がる音楽の世界を私たちと一緒に共感しましょう!!

大宮の音楽教室は【口コミNO1】フィールドミュージックスクールへ PAGETOP