大宮駅からすぐ!通いやすく、楽しく上達できる音楽教室です。

こんにちは、ギター講師の中山です!!

 

 

 

フォークギターに見受けられる黒い板、あれは何の為に付いているのでしょうか??

あれはですね、ピック・ガードというもので名前の通りボディをピックから守る為に付いているのです。

 

ピックでコードを弾いたりすると実は気付かない内にボディに当たっているのです。

ピックガードが無いと木で出来ているボディにどんどん傷が付いてしまうので、大切な役割をしているのです。

 

 

そんな意味があったのです。

たまにピック・ガードを見てみると意外にピックの跡が付いてますよ!!

 

 

今日はそんなお話でした。

ではでは♪

大宮の音楽教室は【口コミNO1】フィールドミュージックスクールへ PAGETOP